2005年11月5日(土)

本日の晩御飯
*昨日のビーフシチューをリメイク→悪夢の再来ラザニア
*ひじきのあれでスパサラ
*小指サイズのエビフライ キャベツの千切り
*なーちゃんが混ぜてくれたプリン



先日初めてラザニアに挑戦し、ラザニアではなくきしめんになってしまったという記事に、本場イタリアではラザニアを茹でずに作るらしい・・・という情報をお寄せいただいた。

昨日のビーフシチューをリメイクして一品にしたかったので、早速実験。
ビーフシチューは普通よりも少しさらさらになるようにスープを足し、直接ラザニアとビーフシチューを耐熱皿に重ねていく。

か~んた~んヽ(´▽`)/
もっともっと重ねちゃえ~どんどん重ねちゃえ~
あら?ちょっと汁に浸ってない部分があるわ。
上からギュギュッと押さえて~っと・・・・・・

・・・・・・・このわたしの行動が、全ての失敗の元だったのだが、このときのわたしには知るよしもない・・・・・・・・



記念日でもお祝いの席でもないのに何故か華々しい食卓になってしまった今日の晩御飯。
兄さん、不信感を抱く。
「あれ?!今日ってなんかの日だったっけ????




なんでこんなにご馳走なん?????


しかも俺の好きなもんばっかりヽ(´▽`)/」

兄さん、今日の晩御飯にかなりの期待を抱く。


まずはアツアツのラザニアを一口♪









・・・・・・・・・・・・・・・。



シーン( ̄_J ̄)


無言になる4人。




あれ?
少々重ねすぎたか?


真ん中あたり、まさにわたしが最後ぎゅうぎゅう押さえた部分、汁気が行き渡ることが無かった部分と言うのか?ラザニア同士が固まって食感はまさに小麦粉団子・・・・・すいとんか?il||li _| ̄|● il||li

きしめんだった前回よりもかなり食べ応えのあるすいとん。

う・・・・・ちょ、ちょっと固いかな・・・
なんか固まってるな・・・・・(スプーンでつつく)


味は美味しいねんけど・・・




あ!それよりこのエビフライ、小さくってかわいいなー!
ぷりぷりして旨いわーーー!!!!!!!!

スパサラ、貰うわ!いっぱい入れよう~ヽ(´▽`)/」

兄さん、母さんの気持ちを察し、素早いフォロー。
さすがです!!(;´Д`)ノ



端っこの汁気が存分に行き渡っていた部分は大変に美味しかったので、わたしの作り方がまずかったと言えよう。


次回はきっとうまく行くはずですヽ(´▽`)/きっと・・・たぶん・・・・


ひじきのあれでスパサラは、つい数日前にも作ったものだ。
なーちゃんが大変に気に入ってくれて、晩御飯を食べながら
「なーちゃん、これ好き!明日の朝ごはんもこれがいいな♪」
と、嬉しいことを言ってくれた。

よしよし、いいともいいとも。
明日の朝ごはんはこれにしてあげようね。
沢山作ったからまだいっぱいあるから。



しかしその晩遅く帰ってきたオットにもこのスパサラは異常にツボだったらしい。
まさか全部は食べないであろうとどんぶりよりもデカイ容器にど~んと盛って出したスパサラ、あろうことか完食してしまう。


空っぽになったお皿を見つめ呆然とするわたしに
「あれ?これ一人前ちゃうかったん?あははははは!
なんか多いな~と思ったわ(´∀`)アハハ/\/ \」





ゴメンよなーちゃんil||li _| ̄|● il||li

次の日の朝、納得行かない顔でパンを食べるなーちゃんに心の底から謝る。



わたしの菜園

本屋さんの園芸雑誌コーナーにあります。
「わたしの菜園」という雑誌です。

たしか発売は10月の20日前後くらいだったはず。
やっとわたしの手元にも送ってきていただけたので、ちょこっとだけ紹介ヽ(´▽`)/


こちらの雑誌にCOOKPADのレシピを紹介するコーナーがあり、メンバーさんのレシピが数点掲載されているのだが、そんな中にわたしのレシピも載っています。


里芋

オプさんの下に仲良く掲載されてます~



本屋さんで探してみてね。


いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ