2005年11月10日(木)

本日の晩御飯
*★簡単!ご飯が進む!ラオス風ポークチョップ♪ (パンプキンさんのレシピはこちら )インゲンの素揚げ添え
*新レシピ~先ほど書きました 旨いっ!メカブ烏賊の出汁醤油
*ミネストローネ
*烏賊のワタ煮
本日のデザート
*クリームチーズのオートミールバー (oila28さんのレシピはこちら



ラオス万歳

旨そうでしょヽ(´▽`)/


旨かった~ぁ!

ガツガツご飯が進む、かなり危険な(笑)美味しさです。
お酢マスターのわたしは、肉をタレに漬け込むときに穀物酢を大匙1ほど一緒に漬け込みました(におい消しと、肉を柔らかく仕上げるため)。

最近あまり食欲がなかったすぅまでもが、今日はぴっかぴかに食べてくれたのが嬉しかった。

ずるずるっと。

ズーズー音を立てて吸って食べてくださいヽ(´▽`)/

前にお姑さんが作ってくれてとっても美味しかったのを思い出して作ってみた。
わたししか食べないかなぁ~と思いきや、てんきちさんもズルズル・・・なーちゃんまでもがズズズズズズズッ・・・と食べていた。


こういう味、好きなんです(。・~・。)ノ




幼稚園へ通い出して1年目の今年、本当によく次から次へと風邪菌を貰ってくる。
月曜日、なーちゃん小児科受診。
咳止めのお薬を処方された。

毎日一日3食、食後にお薬タイムが待っている。
水薬と粉薬なのだが、小皿に両方とも入れてくるくるっとかき混ぜてスプーンであ~~~んと飲ませてやるのだ。



何故かこの薬、なーちゃんとすぅの目には魅惑の飲み物に映るらしい。
「お薬飲むから来なさい~」
キッチンから声を掛けると必ず二人が先を争いながらやって来る。

いやいや、すぅは風邪引いてないから今日はないから!




「これはなーちゃんのお薬よ!なーちゃんだけの!」
なーちゃん、天下を取ったような「勝ち組」の微笑を浮かべ、すぅに言い放つ。



「すぅちゃんのお薬、ちょうだい。母さん、すぅちゃんのお薬もちょうだいよぅ~~~~」(ここのところ、すぅ「ちゃん」と、ちゃん付けにこだわりを見せるすぅ。すぅ「さん」と言うと「すぅちゃんだ!!」といい直しを迫られるほどに)
強引に母さんとなーちゃんの間に体を入れ込み、母さんの膝に座った形でどうにか・・・なんとか・・・・間違って薬を飲ませてもらえないかと期待を込めた目で母さんを見る。


以前、子機で妹とダラダラとおしゃべり中、このような状況の中で一度だけ間違えてなーちゃんに与えるはずの薬をうっかりすぅに飲ませてしまったことのあるわたし(;´Д`)ノ
すぅはもう一度わたしが間違えないかと期待しているのだ。


なーちゃんにだけ薬をあーんして飲ませていると、あろうことかすぅは哀れっぽく小さな声で泣き出した。


ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工
そんなに薬が飲みたいのぉーーーーーーーーー?!

その昔、グルメなてんきち兄さんはこの水薬があまりに口に合わなかったらしく、吐き気をもよおし、もよおすだけでなくさらに返品までしていたというのに(今は錠剤が飲めるので問題なし)。


しかしどうやらなーちゃんの風邪がうつってしまったすぅ、昨日病院で無事に(?)風邪薬を処方してもらって、喜び勇んで薬を飲んでます。

小皿に入れた水薬と粉薬。
スプーンであーーんして飲ませる。
はい、おしまい!お皿とスプーンを洗おうと立ち上がると、
すぅ「ちょっと!それ貸してちょうだい!」
小皿を奪うと、喉を鳴らしながらさらにズーズーと音を立てながら一気飲みのポーズ(だってもう入ってないし)。




ところでなーちゃんとすぅ、目やにが出ていたので一緒に目薬も貰って帰っていた。
毎晩寝る前に2人揃って点眼タイム。

そういえば生まれて初めての目薬体験だった二人。





はい、お顔じーっとして上向いて~
お目目開けてね~・・・・


ハイ!チョボッ・・・・





なーちゃん「母さん!!!!この目薬って、中に何が入ってるん?!

すごい酸っぱいよ!!!!!!!!!」




(´∀`)アハハ/\/ \
目が酸っぱいんだ~~~~~~~~~~


なるほど!うまいことを言う!



いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ