2005年12月14日(水)

本日の晩御飯
*また作っちゃったラオス風ポークチョップ(パンプキンさんのレシピはコチラです
マッシュポテト、ブロッコリーのソテー、カボチャのグリル焼きを添えて。
*キャベツのタラマヨサラダ
*味噌汁
*イチゴとリンゴ


簡単美味しいヽ(´▽`)/

パウンドケーキはいつだったかなー・・・たしか日曜日くらいに焼いたもの。
図書館で借りた「クィーン・アリスのクッキーと焼き菓子」を参考に。
茶色く見えるのはアーモンドの皮です、はい・・・



豚のトンカツ用の肉を使うことになっていた今日。
わたしの中ではトンカツとポテサラをしようかな~とメモにも書いていたのだが、衣を付ける作業もちょっとダルイような気もするし、ほんの気まぐれで朝起きてきたばかりのてんきち兄さんに相談する。

「1番トンカツ、2番カツ丼、3番ソースカツ丼、4番ラオス風ポークチョップ、さあどれにする」



朝っぱらから晩御飯の相談をされ、迷惑極まりない顔をするてんきち兄さん。
ガタガタ震えながらファンヒーターの前に陣取り、それどころではない。
今から温かいパジャマを脱ぎ捨て裸になった挙句、氷のように冷たい服に着替えなければならないことを考えただけでも鬱なのに、朝っぱらからハイテンションな母さんのお相手il||li _| ̄|● il||li ・・


兄さんは朝、機嫌も悪いが食欲も無い。
朝ごはんも食べる前からそんな相談を受け、想像だけで早くもお腹いっぱい・・・(;´Д`)ノ
わたしはちなみにこの手の質問が大好きで、同じく朝起きてきたばかりのオットにもよく相談するのだが、
「朝ごはんも喰ってへんうちから考えられへんわー・・・昼のこともあんのに(;´Д`)ノ」
と、全く相談相手になってくれた試しがない。


てんきち「トンカツはええわ。」
( ̄Д ̄;;わたしの予定は最初からまず否定なのか・・・・


てんきち「カツ丼かぁ~・・・ソースカツ丼・・・・・う~ん・・・どうしようかな・・・ソースカツ丼にしようかなー・・(-公- )」


兄さん考える。



てんきち「でも昨日けっこうカロリー高そうだったから、今日はソースカツ丼にしょうかなぁー・・・」


母「昨日のあれは別にカロリー高くないで。」
すかさず否定しておく。



母「しかもカツ丼はカロリー高いねんで。カロリーで選ぶならポークチョップやで?」
しかも衣をつけなくていいし、簡単だよ。



てんきち「ポークチョップってなんやったっけ( ̄_J ̄)」


ここが頑張りどころだ!
何故かがぜんポークチョップをお勧めしたくなってしまった母。

いかにポークチョップが美味しかったかをいかにポークチョップがオススメ品なのかをいかにポークチョップが素晴らしいかをアピールするのよ!!
母「ホラ!あれやん!あれ!
てんきち、美味しいって食べてたやん、前んとき。
フォークとナイフでキコキコして・・・」

そんなアピールで伝わるのか?そんな説明でてんきちの記憶の泉から呼び戻せるのか?ポークチョップを(;´Д`)ノ




母「ホラ・・・・・ホラ・・・・・・あの・・・・・ホラ・・・・・」

空回り母さん。



しばし考える兄さん。





あーーーーーーーーーーーあれか!
あれにしよう!あれがいいわ!あれ!!!!!!!!!!!」

さすがツーカーの仲!
「アレ」で通じるのよね♪

プレゼン、成功よ!!!!ヽ(´▽`)/おめでとう!わたし!




てんきち兄さん、今日はご飯大盛り3杯行きました。
すぅ、珍しく2杯!

いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ