2005年12月26日(月)

昨日、12/26の晩御飯
*中華丼
水菜と豚肉の柚子胡椒和え
*レンコンのカレーきんぴら
*ポテトサラダ
*味噌汁


野菜だらけ

昨日、とうとうやって来たじーじからのプレゼントの田舎の野菜たち。

大根2本
水菜1株
小松菜両腕に抱えるほど
白菜1株
蕪と赤蕪を少しずつ
みかん大量
じゃがいも大量


せっせと食べなければ。


ここのところコッテコテ系が続き、妙に地味なものが食べたいモードに入っていたわたし、自分が食べたいものだけを作った晩御飯。
肉は冷凍庫にあった豚の薄切り肉350gを1パックのみ。
それをメインの中華丼にも、水菜の和え物にも、そしてきんぴらにも使用した。

ちょっと嬉しかったヽ(´▽`)/







2週間ほど前にばーばに貰ったプリキュアのサンタさんの長靴。
いや、違う、長靴と言ってもあれだ、クリスマスシーズンにお菓子売り場で見かけるあれだ。
中にお菓子が沢山詰まっている、長靴の形をしたアレだ。
おそろいのピンクのこのお菓子長靴を、なーちゃんとすぅはばーばに一つずつ買ってもらったのだ。

中のお菓子よりも何よりも、外側の長靴(ブーツ?)に興味を示したなーちゃん。
中身を全てぶちまけてしまうと、早速足に履いてみようとしていた。


長靴の形はしていることは確かだ。
なるほど、足首部分から下はプラスチック製だ。
しかし足首より上の部分、ちょうどお菓子が詰まっている部分は紙製だった。
しかも、その足首からつま先の部分もよく見てみると通常の靴のような穴があって足が入るように(いや、お菓子が入るように)はなってはいない。
つまり、上底になっているわけだ。
足首から上、膝の下まで、そう紙製のすねの部分にしかお菓子は入らない構造だ。

でも履いてみたい。
ピンクのそのプリキュアの長靴ヽ(´▽`)/



なーちゃんは無理にそれを足に引っ掛け、ついでに手には愛用のバッグを持って家中をこつこつと歩き回っていた。
もちろん、片足だけだ。
すぅはすぅで自分の長靴を履き、なーちゃんの真似をしかかったのだがすぐに紙の部分がビリビリに裂けてしまい、飽きて放り投げていた。

数日たち、とうとう昨日の夜のこと、なーちゃんの長靴も紙の部分とプラスチックの接合部分が外れ、ただのゴミになってしまった。

なーちゃんが寝てしまった後、ゴミと判断したわたしはそれらを当然のようにリビングのゴミ箱に突っ込んでおいた。



そして今朝。
先に起きてきたすぅがゴミ箱を漁ってそのなーちゃんの長靴の残骸を発見する。
プリキュアの絵が描かれている紙の部分を手に持ち、カバンのつもりにして腕に引っ掛けて遊んでいた(底のないカバンなんだけど???)。


後から起きてきたなーちゃん、妹が得意げに腕にぶら下げているそれを見つけ当然怒り出す。

「それなーちゃんの!!!!返して!!!!!!なーちゃんの長靴やでぇ~~~~~~ヾ(*`Д´*)ノ"」




朝っぱらからゴミを巡っておっぱじめられる大喧嘩il||li _| ̄|● il||li
たかだかゴミじゃないか(#`-_ゝ-)ピキ


洗濯物を干しながら聞いていたわたし、とうとう頭にきて
「そんなに喧嘩ばっかりするんなら、そんなものビリビリに破いて捨ててやる!!!!」




鼻息も荒く、現場に乗り込んでいったわたしは、すぐに後悔した。




なーちゃんはなんとゴミ箱から数日前に先に捨てられていたすぅの長靴の残骸を探し当て、それをセロハンテープで修理してやっていたのだった。

さらにマジックを取り出し、絵を描くようにすぅに勧めていた。



その後二人は仲良く手にそのゴミ長靴の残骸を引っ掛け、得意満面で歩き回っていた。


「ワタシ、てそんかんに行ってくるわね!



はんさんぐんさまぁ~~~~~




チャングムごっこに興じるなーちゃん(と、知らずに付き合わされるすぅ)




++++++++++++++
いつも母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記を楽しみにしてくださってありがとうございます。
毎日、沢山の書き込みを戴いておりますが(書き込みは全て読ませて戴いております)、子供たちが冬休みに入りなかなか時間が取れずお返事が滞っております。
毎日の食事の記録だけはなんとか更新しますので、お許しくださいませ。



いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ