2005年12月27日(火)

お待たせ本日の晩御飯
*蕪と牛肉と小松菜のオイスター炒め
*冷凍のひとくち餃子
*柚子大根
牛蒡の唐揚げ明太和え


人気薄・・・・・・(;´Д`)ノだった蕪


蕪と牛肉の炒め物、適当に作ったがやはり人気なかった( ̄Д ̄;;
牛肉と小松菜のみを拾って食べる子供たち、、、、、

子供が食べないと言うことは、これから帰ってくる大きなお子様も食べられないということだ。
ヤバイ・・・・・・・・・・・

やっぱりサラダかなんかに普通にしておけばよかった(;´Д`)ノ


明太和えは辛子明太子だった為、これが大好きなはずのなーちゃんも2本しか食べられず。
よって本日の一番人気はコープの冷凍一口餃子だったil||li _| ̄|● il||li


ピリッと辛いこの餃子、すぅはたぶん10個以上食べた。
ありえないほどに喉が渇くらしく、お茶ばっかり飲んでいる・・・・・夜中が怖い。




オットの帰りが遅いので、ここのところほぼ母子家庭状態なてんきち家。
なーちゃんやすぅなどはパパが帰ってくるころにはもう寝てしまっているし、朝は朝で娘達が起きてくる頃にはパパはもう出勤した後だ。


パパがたまに早く帰ってきた日など、すぅは興奮しすぎて気が触れたようになってしまう。

玄関が開く音がするや否や、耳を劈くような叫び声を上げながら裸足で玄関まで掛けて行く。

「パパ~~~~~~~~~っ!
パパじゃないの~~~~~~~~~!!!ヽ(´▽`)/


母さん、見て見て!
パパが帰ってきたわよ!!!!!!

パパ~~~~~~~!!!!」


先日風呂に入っているときにパパが帰ってきた気配がした(らしい)。
たちまち狭い密室状態風呂場はすぅの叫び声でその場にいた全員が暫く耳がキーンとなった。
そのまま湯船から飛び出し、裸のままで玄関に飛んでいきそうな勢いのすぅ(寒いからやめようね(;´Д`)ノ)


パパが大好きなすぅ。
もちろん母さんよりもパパが大好きだと毎日のように聞かされている。



そんなパパっ子すぅなのだが、1,2ヶ月ほど前だったか、わたしがひとり扁桃腺を腫らして高熱を出してしまった夜のこと。

普段一緒に寝ているすぅとなーちゃんは、パパと一緒に寝るように布団を移動させてもらった。

なーちゃんはパパと兄ちゃんと一緒に寝られると聞いて大喜びだった。
修学旅行の夜のようにはしゃぎ、それはもう楽しそうにわたしに手を振って部屋を出て行った。



パパっ子すぅは違った。
普段ふたこと目には「パパ、パパ、パパがいい」のくせして、その日は母さんと一緒に寝られないと聞くが否やさめざめと泣き出したのだ。
オットが母さんはお熱だから一緒に寝られないんだよと何度慰めてやっても功を奏さず、彼女はわたしが寝ている部屋のドアの外で立ち尽くし、捨てられた子犬のようにしくしくと泣き続けていた。

2分で我慢できなくなり、そのまま部屋に入れて一緒の布団で寝てやったのは言うまでもないヽ(´▽`)/




+++今日の兄さん+++
「なぁー母さん、大掃除っていつやるん?

俺、早くやりたいねん。


じゃあ明日やろうぜ!!!!!!
俺の部屋ヽ(´▽`)/

前になーちゃんの部屋を掃除したみたいにさ。

あんとき、楽しかったもんなぁー!!!!!!!!」


兄さんの頭の中では大掃除=楽しいイベント、らしい。



リクエストにお答えして(笑)写真を撮った↓

これが長靴の残骸

これ、例のあれです。
長靴の紙の部分だったところ。
こうして持ち歩いている。


ゴミにしか見えない

なーちゃんがテープで補修してくれたところ。


つま先の部分

これが足首から先の部分。
足は入らないけど、靴の形。
ってかこれ取っといてなんか役に立つんだろうか(;´Д`)ノ

いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ