2006年7月11日(火)

昨日の7月11日火曜日の晩御飯
*わたし以外の人たちはカレー
*大根と水菜、レタスのサラダ


写真撮るのを忘れたが、このあとお土産に買ってきたみたらし団子。




給食が終わってしまって今は午前保育になってしまっているのだが、昨日はお弁当を届けて(朝弁当を作りながらカレーを作っておいた)預かり保育、母はちょっとお出掛け。
食べ過ぎたので(いや、もしかしたら呑み過ぎたって言った方が正しいかも)晩御飯はアッサリと生野菜サラダ。

でもカレーは一口も食べたくなかったが、みたらし団子は食べたかったのでお腹がいっぱいってわけではなかったようだ・・・わたしめ( ̄Д ̄;;





いつも変わり映えしない弁当です、ええ。
3ヶ月に1度くらいしか作ることがないので、中身がいつも一緒だとしても飽きることはないだろうという考えだったりする。


おべんとおべんと







今日は広島の人にしかわからない話かもしれないのを最初にお断りしておく。




実家から離れ、コチラへ嫁に来て今年で11年(か?)。
オットがもともとコチラの人間だったという理由もあって、すんなりと土地の言葉に親しみ、普段使う言葉もどちらかと言えばこの土地の喋り方に染められている・・・・・そしてもう自分の出身の土地の言葉は、帰省した折に友人と語り合う時にくらいしか出てこないはずだ(帰省しただけでは出身地方の喋り方にはならない、なぜなら両親共に別の地方出身なので、家ではほぼ標準語だからだ=過去日記にも書いた)・・・・と確信していたわたし。


幼稚園の役員メンバーの間でも、わたしはわりに「標準語に近い関西弁ちっくな言葉を喋る人」と映るらしく、広島出身だと言ったらびっくりされる。

広島?広島なら「なんとかじゃけん」とか言ってよ~~~~~♪と必ずリクエストされる。




広島=菅原○太なのか?



そうなんだろう、全ては仁義なき戦いなんだろう。






「えーーーーー急に喋れって言われても喋れないわー」
と、カワイ子ぶっていたわたしに、ある日事件が起きた。




全く予想もつかなかった。

まさかこんな言葉が標準語ではなかったとは知らなかった。

そして未だに信じられずにどこか「担がれているのでは?」と疑う自分がいる。




わたしが何気なく発したその言葉を聴いた、その場に居た人全員から



「え~?それ、方言じゃない~~~?」

と言われ、凍りついたその言い回しとは・・・・・





・・・・と、その前に。
かなり大きくなるまで(中には就職してから知ったものもある)わたしが標準語だと思って使っていた言葉の例を挙げてみよう。


○「背がたわない」(ここ、背がたわんわ・・・・)


=背が届かない、の意味。




○「べべちゃんこ」(ここ、ちゃんこ!しなさい!)


=ちゃんこはお座り。べべちゃんこは、正座を崩したような膝がM字になるような座りかた。ちなみに義母は「おっちんしなさい」と言う。



○「はぶてる」(あの子またはぶてよる)


=拗ねる。




他にも有名な言い回しで「お醤油がみてる」という言葉もあるのだが、わたしは使ってなかった。

醤油に睨まれてるとかでは当然なく、「なくなる」という意味。







さて。
30数年生きてきて、初めてそれが方言だと知った言い回しとは。





それは先日、夏祭りの準備に忙しく事務所で働いていたときに起こった。


「ねーねー、そういえばこの景品ってたしか上にないっけーーーーー」










お分かりだろうか。

わたしは指摘されてもそれでも尚分からなかった。




「ないっけー?ないっけー?!それ方言じゃない~?」






凍りつくわたし。



( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!

え、そうなん?

そうなん?

ホンマに?そうなん?

え?言わへん?絶対?違う?

ほな、何て言ったらいいの?



「ないかな、とか?」



ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工

そうなん~~~~~~~~~~~~

めっちゃ標準語だと思ってたわーーーーーーーーーーーー

全っ然標準語だと思ってたわーーーーーーーーーーーーーーー

普通に標準語だと思ってたわーーーーーーーーーーーーーー






と、大いにびびった話を、その日の夕方早速地元にいる妹にも知らせてやろうと電話した。


のだが、どうしてもなんと言って指摘されたのか、なんと言う言葉だったのかが思い出せない。
普段、めっちゃ何気なく使う言葉だけに、絶対に教えてやろうと息巻いていたのに、いや、本当に普通の言葉だっただけに忘れてしまった。



まさか次の日、
「昨日わたしが使った方言ってなんだったっけ」
と自ら進んで蒸し返すのも少々恥ずかしいような気もするし、かなり気になりながらもそのままになっていたのだが、ようやく昨日、酒の勢いを借りて(?)
「あのときわたしはなんて言った?」
と聞いたのだった。



人の言った方言など覚えてないかと思いきや、みんな正確に覚えていたil||li _| ̄|● il||li






しかも即答してくれた。   
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。




-----------ごめんなさい---------------

「方言について」の記事の内容に不正確なことをキチンと確認もせずに載せてしまったようです。



「ないっけーーー」が、方言ではなく、もしかするとこのあたりの人たちが聞きなれない言葉であるだけなのかもしれない・・・です。

「ええええーーーー!!!違うよ!!!!標準語だよ!!!!!」と思われた方々、ごめんなさい。

いろいろ調べてみたのですが、、、、、、ごめんなさい、やっぱりよくわかりません。


ご指摘くださった方々、どうもありがとうございました。