母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-5月8日
昨日の5月8日金曜日の晩御飯
*厚切り豚のジューシーさくさく唐揚げ
*豚レバーの韓国風唐揚げ
*茄子と茗荷の柴漬け風
*わかめとツナのカレー豆腐ナゲット
*美味しいトマト&ブロッコリー
*新玉ねぎのピクルス


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-試作いろいろ
居酒屋ちっくな晩御飯になりました。
しかし真ん中にどーんと盛りはいかんね。
やっぱり個人盛りにしなければ、、、、





「おふくろの味」って聞いて思い浮かべる料理がある。
まっ、わたしの母は「おふくろ」ってイメージはないので「母」なんだけど、そんなわたしにとっての「母の味」は、

たとえば餃子。
うちで餃子の晩御飯の日っていうのは、すなわち餃子祭り。
(食いしん坊の父の一番好きな料理はたぶん餃子だと確信しているが、父は餃子と聞くと必ず「げうざ!ビール冷えてるか?」と嬉しそうに言っていたものだ 笑)
でっかいお盆にいっぱいに整列した母のお手製餃子はビシーっと白く美しく、それに引き換えお手伝いした自分の餃子の不格好なことと言ったら!
しかし餃子工場か?ってほどに大量生産して次々焼いてはフライパンごと食卓へ持ってくる餃子の日の晩御飯は、母も父もビールを飲んでご機嫌だったし、「今あたし○個!」「俺は○個食べた!」「もっと入れて!」と騒ぎながら囲む食卓と共に思い出す、懐かしい母の味だ。


母のハンバーグ。
3人兄妹だったため、いくつになってもどんなに大きくなっても自分より大きい兄がいるせいで、いつもハンバーグは兄のほうが大きかった。
お皿に乗っかる自分のハンバーグと兄のハンバーグを見比べ、わたしだってこのくらいのハンバーグ食べられるのに!一個じゃ足りないのに!なんでこんなに小さいんだ!といつも思っていた。


クリームシチュー。
小学生の頃、わたしはクリームシチューが世界で一番美味しい食べ物だと思っていた。
シチューの日は3杯くらいは平気でおかわりし、母に「まだ食べるの!食べすぎじゃないの!」と言われれば言われるほど、食べたものだ。



ご飯によく合う、照り照りのきんぴらごぼう。
こっくりした味に煮含めた、煮魚。
なにげない野菜のほっこり煮物。
ご飯のおかずになっちゃうポテトサラダ。



結婚するまでほとんど料理らしい料理をしなかったので、嫁入り前には母にたーくさんのレシピを聞いてノートに書きつけた(そのほとんどが「醤油、ジャーくらい」「酒、ちょっと」などアバウトな感じ)。
最初は全然上手に出来なかった料理も、数を重ねていくに従って、だんだん料理らしくなってくる。
美味しく作るコツなんかを徐々につかむと、今度はもっと美味しく作るためには・・・もっと自分の好きな味にしてみよう・・・この食材を使ってみたらどうなる?愛する偏食家オットの好みに合うようにアレンジしてみよう、と研究心が騒ぎ出す。
そうしてわたしは料理が趣味となり、一日の大半を台所で過ごすようになった。


そんな、わたしの原点とも言えるかもしれない、うちで普段食べてる「普段のごはん」のレシピ本が出来ました。
この本には特別な材料はありません。
近所の小さなスーパーで全部揃います。
変わった調味料も出てきません。
材料はなるべく少なくて済むようにと、シンプルさを追求しました。
調理時間もなるべく掛らないように。調理法もシンプルに。後片付けも楽なように。


いつの日かこの本を持って、なーちゃんとすぅがお嫁に行けるように、と願いつつ心をこめて作りました。





●タイトル てんきち母ちゃん家の ふつうの日の絶品ごはん
●発売日 5月12日
●定価 な、なんと驚きの780円!!!!!!
●144レシピ
●毎日つくりたい、超定番レシピを母ちゃん流に作りました。




ほとんどがブログ未掲載レシピになります!

ちょこっとだけ中身をご紹介~


第一章
母ちゃん流のひと工夫でもっとおいしい!
「人気のおかず20と定番ごはん10」
第二章
繰り返し作りたい!うちの五つ星レシピ30
「てんきち家のずっと好きな味」
第三章
ピザも茶碗蒸しも、手早くできる!
「フライパンひとつでおいしいおかず」
第四章
心をこめてつくる
「母さんの手作りおやつ」

コーナー①おいしく野菜が食べられるきんぴら七変化
コーナー②おかずの素「豚そぼろ」が大活躍 ひきにく七変化
コーナー③定番卵で、かんたん、おいしい!手間いらずの「卵」レシピ
コーナー④かけて混ぜて献立がぐっとふくらむ 4つの万能ソース+調味料
コーナー⑤スピーディーに10分間で「いただきます」1、2品でサッと作る小さなおかず


そのほか、コラムとしてうちの台所の様子や朝食や夜食に作る、なーんにもないときのすぐできるレシピなどなど、盛りだくさんです。





母さんのお勧めポイントは、今回はなんと言っても写真!めっちゃ味のあるいい雰囲気の写真です。
寝る前にずーっと眺めていたいような、そんな写真に撮っていただいております。
自然光って素晴らしい!
今までのてんきちシリーズとは本の紙質もちょっと変わって、なんだかちょっとオサレな感じ・・・なのに!なのにお値段は驚きの780円。
発売は来週の火曜日、5月12日です。
わくわくドキドキです。



てんきち母ちゃん家のふつうの日の絶品ごはん (e-MOOK)/井上 かなえ

¥780
Amazon.co.jp

本の裏テーマは「昭和」(笑)
昭和な感じのあの、古き良き懐かしーーーい感じが伝わるといいな。





お待たせ!メイさん劇場です。




++++++++++++++++++++
母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-メイ1
いつもより若干身を乗り出し気味ではないかい?キミ。
肘が曲がりすぎのような気が、、、、

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-メイ2
相変わらずタイミング悪く目をつぶってしまう瞬間を激写されてしまうメイ。



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-メイ3
振り返ってる顔が笑顔。


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-メイ4
本当に嬉しそうな顔だな。


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-メイ5
兄さんがそこにいる。
それだけでメイは嬉しい。








読んだよ~ってしるしにぽちっとクリックしてね
↓↓↓ ↓↓↓
banner_02.gif
いつも応援ありがとっ!
人気ブログランキングへ
※こちらも参加してます
レシピブログ