母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
昨日の9月29日火曜日の晩御飯
*オットリクエストで春巻き(豚こま、たけのこ、人参、ニラ、春雨、生姜、塩コショウ、砂糖、醤油、鶏ガラスープ)
*生野菜サラダ
*里芋と豚バラのこっくり煮



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
右下のぴかぴかの栗は戴きもの。
晩御飯の支度をしながら午後じゅう掛かって剥きました。
何にしようかな~
やっぱ栗ご飯だよね(*´∀`*)





昨日は夕方、娘たちのピアノ教室へ。
今までは2人で手をつないで行っていたのだが、ここ最近不審者情報があったので送り迎えをしている(徒歩で)。
昨日も2人を教室まで送り届けた後、さてその間に買い物を済ますか・・・とスーパーへ。
1時間ほど店内を歩き回り、いらんもんを買ったりして時間をつぶす。
うっかり履きなれないサンダルを履いてきてしまっていたため、そろそろ足も限界だわ、、、、ヤバイな・・・家まであるけるだろうか・・・なんて思いながら、そろそろピアノが終わるであろう娘たちを迎えに行った。
3人で仲良くおしゃべりしながら、若干足をかばうようにして歩き、ようやく家に到着。

やれやれ・・・・これはきっと水ぶくれになってしまったに違いない。
早くこの痛いサンダルを脱ぎ棄ててしまおう!
一刻も早く家へ入ろう!



と、マンションの入り口で鍵を取りだそうと・・・・





あれ?








鍵、どこ?




実はわたし、スーパーからの帰り道、荷物を両手に抱えているときなど特に、玄関前で必死の形相で鍵を探す羽目にならないように普段から鍵はジーパンの尻ポケットに突っ込むことにしている。
ここならばカバンの中身を総ざらえせずとも、手を伸ばしさえすればすぐに鍵を取りだす事が出来るからだ。
ちなみに尻ポケットの反対側には携帯が突っ込まれているため、常に尻ポケットは満員御礼となっている。


尻ポケット・・・ない。
あれ?カバンに入れたんだったか?

カバンの中の小ポケットを探る。

ない。


小ポケットに入れずにカバンに直接放り込んだか!あわてんぼうさんのわたしめ!
くそう・・・・財布やらハンカチやら手帳やら飴の紙やらにまぎれて一番下まで落ちたか、鍵。
闇雲にカバンの中を引っかき回すが・・・・





ない(ーー;)



ここですでに母さん、真っ青。
なーちゃんとすぅは、
「鍵!鍵どこ!鍵ぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーー」
と叫びながらカバンをガンガン探る母さんを心配そうに覗きこむ。

「大丈夫だよ、きっとあるよ」
「そうよ、母さん。
ゆっくり落ち着いて考えてみな」

二人に励まされながら、母さんその場にしゃがみ込み、買い物袋を二人に持たせてカバンの中身を全部取り出して探し出す。










ないんですけど_| ̄|○ il||li




待てよ?
待て待て待て待て・・・・よーく考えるんだ、、、、、、





そもそも鍵は掛けたのか?
いや、掛け忘れる事はないだろう・・・・・たぶん(汗)

じゃあ、鍵をどこかで落としたのか?



いや、落としたら気付くだろう普通。
チャリン!と音がするはずだもの。

いやでも待てよ?
最近・・・・・・・わたし、かなり忘れっぽい。
しっかりしなくちゃ!気を引き締めなくちゃ!と常に思っていなければ、とんだ忘れ物をする。
(なので忘れないようにと母さんの手帳は真っ黒に予定が書かれている)



しかし





ピアノ教室の待ち時間は、気を引き締めているわけではなかった_| ̄|○ il||li


ただ時間をやり過ごすためだけに、ぶらぶら歩いていただけだ。




すぐにスーパーへ取って返すべきだろうが、残念なことに足が限界を迎えているじゃないか(ーー;)
早くサンダルを脱いでくれと悲鳴をあげている足で、どこへ行く事が出来ようか。

鍵は掛けて出なかったという1パーセントにも満たない希望に賭け、もし掛けて出掛けていたのであれば、鍵を持つてんきちがあと1時間後に帰るのを玄関前で待つしかない、と腹をくくってとりあえず自宅前まで上がった。



期待に胸を膨らませ、玄関ドアノブをまわしてみる(と同時にうちの中から「わほっ!母さんお帰りっす!」とメイのはしゃぐ声)。



しかし開いているわけがなかった。

鍵は掛けて出掛けたのだから。




でもないんだ!
鍵がないんだ!




母さん、半泣きになりながらその場に荷物を放り投げ、カバンを探す、探す、探す、、、、、
(中ではメイが「どうしたのさ?母さんじゃないの?不審者?吠えちゃう?吠えちゃう?」と騒ぎ出す)




荷物を散乱させたまま、ジーパンの前ポケットを裏がえす。
さっきも確認したが、もう一度尻ポケットも探る。








チャリ・・・・・・
指先に触れる、懐かしいあの感触はまさに!!!!!!!!!!!!!!






あったぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーー!!!!!!!!
力強く懐かしく愛しい鍵を振りかざし、母さん仁王立ち。

(ってか何故さっきはなかったんだ、、、、気が動転してたぶん奥まで確かめなかったのが原因だろう)


無事、家へ入って憎きサンダルを脱ぎ棄てる事が出来たのだった。
足は案の定、水ぶくれになっていた。





そしてなーちゃんのその日の日記にはしっかり・・・


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

2ページにも及ぶ大作、母さんの失態をばらされる記事が。


そして
災厄ではなく、最悪だ。





++さて今日は何の日++

9月30日のクミンの日にちなんで、今日はスパイスセミナーが大阪で開かれます。
今日はこれから行ってきます!!


今日は日直で、みんなの前で1分間スピーチをしなければならないすぅが、昨日の夜書いていた原稿がコチラだ。
(左から読みます)


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
きょう お母さんが おおさかへいきました。
のこった おにいちゃんとおねえちゃんと いえでまってます。
3にんなので なぜかふしぎな きもちになります。
母さんが ちゃんと やってたらいいです。





はい、ちゃんとやろうと思います。




追伸:
今日行きます!とメールを下さった方々・・・・
ありがとうございますっ!
後ほど、スパイスセミナーでお会いしましょう~



++続きはお待たせメイさん劇場++






母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記


読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ