母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
昨日の1月5日火曜日の晩ごはん
*生姜風味のスティック唐揚げ レタス&トマト
*丸ごとじゃがいもと白菜のとろみホタテあん煮
*おせちリメイク@お煮しめのキッシュ




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
てんきち本2にも載ってる中華風のスティック唐揚げのショウガ風味バージョンです。

鶏胸肉3枚分を揚げました。
がしかし!!!!!!!!!


夕方友達とマクドへ寄ったバカタレ兄さんのせいで、残りました。




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
やや小ぶりのじゃがいもはとうや。
煮崩れしにくく、ねっとりとした食感のじゃがいもです。
形が可愛かったのでそのまま丸ごと煮ました。

兄さんが大絶賛。
じゃがいも料理が苦手なオットも残さず食べました。


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
汁は白菜から出る水分と酒のみ。
煮上がったらとろみをつけて。


じゃがいもを崩しながら戴きます。




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
おせちのお煮しめが残っている方!
冷凍パイシートを使ってこんなリメイクはどうでしょう。

レンコン、里芋、タコ、たけのこなどの具に卵液と粉チーズを混ぜ、それにモッツァレラチーズを散らして焼きました。






先日夕飯が終わって家族5人(プラスわん)でのくつろぎタイム、母さんとオットはコーヒーを飲み、子どもたちはテレビを観ながら談笑していた。
テレビでは「予知」や「テレパシー」みたいな、ちょっと不思議な力を持った人物にスポットを当て、その謎に迫る!的な番組をやっていた。


そうそう、予知と言えば・・・・
母さんが高校生の頃、毎朝一緒に自転車通学をしていた幼馴染のKちゃんが川にはまるという夢をみた。
翌朝早速Kちゃんに
「今日さぁ~、Kちゃんが学校行く途中で川に落ちた夢みたーーー」
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
と二人で笑い合った直後、本当に通学途中でドブ川に自転車ごと落ちて行ったKちゃん_| ̄|○ il||li


ってなわけで母さんだって凄いねんでというエピソードを自慢げに披露したところ、嘘やろー!と一気に子どもたちの心を鷲掴みに・・・








しなかった_| ̄|○ il||li





てんきち「その話、前も聞いた」





(ーー;)マジッすか




するとここで子どもたちのハートを鷲掴みにしよう!とばかりにオットまでもが自分の不思議体験エピソードを語り始めた。

「パパはな~昔、小学生の頃だったかなぁ~・・・・
○○が△△で・・・」





(ここでオットの武勇伝を語る予定だったのに、オットが話した内容をひとっつも覚えていないことに気付いた_| ̄|○ il||li)


「(中略)・・・・・っていうわけでな、こういう能力は誰でも持っているものやねん」







ああそうとも、若干長かったようだ。
両親揃っての自慢話が2つも。
それも続けざまで。


子どもたちの反応はここでもそんなに良くなかった。
いやむしろ、もっと悪くなった。
テレビを観ているのに両親の自慢話など聞きたくはない。


てんきちもなーちゃんも、
「ふーん」
と、ものすっごい薄い反応しかしなかった。







そして極め付けにすぅは大声で言った。






「ウーケールー」
(棒読み)






「いやいやいや、これウケル話じゃないから。

≪すーごーいー!≫
やろ?


すぅに言い聞かせるオット。

しかしすぅはそんなオットをしり目に、

「ウーケールー」
ともう一度言って、パンパンと手まで叩いていた。




棒読みで。





両親の昔話など全く興味はないし、別に聞きたくもない・・・・そんなお年頃突入か(´Д⊂グスン





それより、同じ話ばかりしないように気を付けよう、年取った証拠じゃないか>わたし!


昨日のお昼ごはんは・・・

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
ホットプレートで焼きうどん。



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
キャベツと豚バラ、それにうどん6玉。
かつお節たっぷり振りかけて。

++続きはメイさん劇場++






母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
お正月ボケです。




読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ