母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
昨日の9月17日金曜日の晩ごはん
*鮭の黒酢漬け
*鶏モモ肉の炭火焼風
*冬瓜の梅和え(すぅとパパは冬瓜の塩レモンナムル)
*じゃがいもの味噌汁

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
鮭に塩コショウ、片栗粉を振って揚げ焼きにし、砂糖、醤油、黒酢で作ったたれに漬け込みました。
アーマンとミーマンも一緒に焼いて漬けてます。

モモ肉のほうは、地鶏を使いました。
岩塩、ブラックペパー、イタリアンハーブミックス(ドライ)をすりこんで暫くおき、グリルで両面こんがりと(若干焦げ気味)焼いただけ。
適度に脂が落ち、皮もパリっと焼けるのでモモ肉が苦手なわたしや兄さん、オットでも食べられる^^




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
冬瓜は皮をピーラーでむき、薄切りにします。
塩を振って暫くおき、しんなりしたらさっと洗い流して水気を絞ります。
あとは、叩いた梅干しとごま油で和えるだけ。

梅が少々苦手なオットとすぅの為には別バージョンも。
こちらは刻んだハムと塩、レモン汁、ごま油で和えました。


先日、末っ子娘すぅは写真の量を全て食べられますか?と質問を戴いていたので、今日はすぅの晩ごはんのお皿も撮ってみました。
すぅは2月生まれの2年生。
学校で貰う健康手帳の体重と身長のグラフの所で言うと、身長は高いのに体重は少ないため、なーちゃんもすぅも「やせすぎ」みたいなゾーンに居ます(たぶん兄さんもやせ気味ゾーン)。
オットはその昔体脂肪率7パーセントだった人だし(今は分からないけど 笑)さーちゃんも痩せてるし、家系的にたぶん遺伝かなと。
好き嫌いして食べないわけじゃないんだけど、でもあんまり量は食べられません。


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
上の写真の兄さんは白ご飯でしたが、それ以外の人達は炊き込みご飯でした^^
鮭は1/2切れ、鶏モモ肉は1/4枚分、ご飯は120gくらいかな?
すぅはご飯好きなのでいつもおかわりして食べます。
逆になーちゃんはおかず食いでご飯はあまり食べないタイプ。
おかずはこれよりも多めですが、ご飯だけはすぅよりも少なめの盛り付けです。

前にも書いたけど、うちの場合は学校がある日のおやつは飴ちゃん1個だけ、とかその程度。
ちょっとでもおやつを食べ過ぎてしまうと、すぐに晩ごはんに影響してしまうからです。
せっかく作ったのにお腹いっぱいって顔をされちゃあ悲しいし、残すのは本人たちも辛いからです。
(うちは晩ごはんの時間が18時だしね)
なーちゃんはダンスに行かなきゃいけない日だけは、おやつは多めに食べてもよい(パンとかケーキとかお腹にたまるもの)ことになってるんだけど、、、、たぶん基本的に食が細いんだと思います。
でもこれが子どもたちの適量。

親としてはいっぱい食べてほしい!もっと太ってほしい!と思う事もありますが(思うだけでなくよく言っていますが「もっと食べないと太れないよ!」)、これが今の適量なんじゃないかなと思います。
全部食べられたら気持ちがいいよね!食べ物も喜んでるよね!と一緒に喜びながら、逆に食べられそうにない日などは食べ始める前に少し減らしたりして調整し、なるべく残さずに済むように調整してやります。

「あ~お腹すいたぁ~!晩ごはんなぁに~?
わぁ!今日は○○なの!
わたしの大好きなものばっかりだ!
ありがとう~母さん!!」

ってな状態で食べ始めるのが一番ベスト。
おやつの量と時間だけでこんなにも違うのかって思いますよ。
是非おやつの時間を見なおしてみてくださいね^^

ちなみに学校がお休みの日のおやつの時間は、お昼ご飯の直後なんです。
世間的に言うおやつの時間の3時には基本、食べさせないです^^
ジュースもね。
お茶でよし。



++続きはメイさん劇場++




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
そないに落ち込まんでも^^


母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
だって似合うかなーとか思ってさ。




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
でしょうが!




読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ


キッチンにうれしい♪キチントさんモバイル