母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
昨日の10月13日水曜日の晩ごはん
*試作品いろいろ
*牛小間ともやしとピーマンのオイスター炒め
*ハニーかぼちゃ
*味噌汁






母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
阪神百貨店の地下のお肉屋さんで売ってる、牛切り落とし肉^^
もやし、ピーマン、シメジをごま油で炒めて塩コショウで味付けしてボウルへ待機。
酒と醤油で揉み込んでおいた牛切り落とし肉を焼き、オイスターソースと醤油、擦りごまで味付けして先ほどのボウルへ。
こうすると大量のお野菜がフライパンから溢れることなく、しかも野菜もくたくたになってしまうことなく炒められます。
母さんと娘たちはこれだけで十分なんだけど、兄さんとオットはこれの5倍量くらいを食べてます。






母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
かぼちゃは塩と水で蒸し煮にしただけ。
あとははちみつとマヨネーズをしゅしゅしゅっと絞っています。
オットはこれはあまり好きじゃないみたいですが、すぅはこれ大好物。








先日テレビを見ていたらA-Studioと言う番組に彫りの深い顔で有名な(違います)平井堅さんがゲストといて出ていらっしゃって、母さんなんとなーくボーっと見ていましたら、彼が歌手になるよりも随分前、古くから付き合いのある御友人との思い出話になった。
彼とこの友はとても仲が良く、大学生になって友人は遠く離れた地へ行ってしまわれたそうだが、たまに彼に電話を掛けてきたそうだ。
わざわざコレクトコールで。



コレクトコールで何の大事な用件かと思えば、
「どちらがより気持ちの悪い笑い方をするか」
という戦いを平井堅さんと繰り広げていたというエピソードが紹介された。


「うへへへへへへ」
「うへっひひひひ」
※まるでイタズラ電話に出てしまったような気持ち悪さで再生してみよう。


一切話をせず、電話口で延々と気持ちの悪い笑い方で競い合う男たち。
なんと仲良しなんだろう!
巡り合えた奇跡とでも言おうか!







さて。

ちなみに我が家でも同様の(低次元の)戦いが繰り広げられることがある。




変声期を過ぎ、すっかり低い声のオッサンになってしまった中3男子と、その母(声低め)に寄る
「どちらがよりマスオさんの「ぇえっ!?」の声に近いか」
という戦い。


裏声を巧みに操り(小さい「ぇ」のほうを裏声になるよう出すとうまくいくよ)、この「ぇえっ!?」の声を出しあう息子、その母。
どちらが似ているかという話し合いは一切持たず、延々と
「ぇえっ!?」
と言い続ける。


どちらかが飽きるまで。


大抵、なーちゃんかすぅが突拍子もない発言をしたときが合図となって、突然始まります。
なーちゃんもすぅもまだ出せない声色です。







++続きはメイさん劇場++







母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記




母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
ビロードのような耳。




読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ


キッチンにうれしい♪キチントさんモバイル