母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
昨日の1月8日土曜日の晩ごはん
*スティックチキンのフリッター
*焼きピーマン(お塩で)
*ほんのり甘くてちょっぴり爽やかなコールスローサラダ
*肉大根の生姜煮
*お吸い物(千切り白菜)

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
スティックチキンは母さんのお得意メニュー。
昨日はこんな感じで作ったよ。
材料(4人分)
・鶏胸肉 2枚
A
・塩コショウ 少々
・醤油 大1
・ガーリックパウダー 少々
B
・卵 1個
・片栗粉 大2
・薄力粉 大3
・米酢 大1/2
・ベーキングパウダー 小1

・サラダ油 適量
作り方
1)鶏胸肉は皮をはずしてスティック状に切り、Aをまぶして30分ほどおく。
2)ボウルにBを合わせて1を全部一気に入れて混ぜ合わせる。
3)フライパンに少し多めの油を熱し、2を色よくこんがりと揚げ焼きにする。



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
やっつけのつもりで作ったコールスロー、意外にも(笑)美味しくて母さん的に好きな味でした。
なので作り方メモ。
材料(4人分)
・キャベツ 1/4個
・人参 1/2本
・塩 適量
A
・日向夏のジャム(かんきつ系のジャムならなんでもоk) 大1
・レモン汁 大1/2
・マヨネーズ 大3

作り方
1)キャベツは5ミリ角くらいに切り、塩を振ってしばらくおき、水分を絞る。人参は細かく切って塩を振り、同じように水分を絞る。
2)ボウルに1のキャベツと人参、Aを入れて和える。

※塩を振って絞りますが、薄く塩分が残っているのがサラダの下味になります。辛過ぎるようならさっと洗ってから絞ってください。



あー美味しかった(*´∀`*)


昨日は兄さんと進学の事で一緒に出掛けていた。
玄関を出たのは同時刻だったが、
一定の距離を保ちつつ歩き駅へ。
一定の距離を保ち、ホームで電車を待ち、
一定の距離を保ったまま同じ車両へ。
一定の距離を保ってシートへ座る。


会話と言えば

「靴の紐(以下省略)」
「ズボンの裾(以下省略)」
「ボタン(以下省略)」

くらいなもので(ってか母さんからの一方通行的な服装の注意ばかり)兄さんと言えばホームで待っていた時にちょうど真下の信号付近で自転車で走行中の男性(若め)が派手に素っ転んだのを見て
「可哀想に。
起き上がる時が一番恥ずかしいな」
と言ったくらいだったか(ーー;)


用事を済ませて最寄駅からまたてくてくと歩いて帰る途中、兄さんと2人で出掛けることなんてこの先数えるほどしか巡って来ないのだろうと思い、ふと昔、幼い兄さん(当時2歳)を連れて電車に乗った時のことを思い出す。
あの頃はもちろん手をつないでどこでも行った。
窓から見える景色や電車の運転席を見て興奮して大喜びする兄さん、ふと前の席に座る初老の男性(頭頂部の頭髪なし)を見つめたどたどしい日本語で
「あははは!ママ!あれ、つるつる!」
と言ったのだった_| ̄|○ il||li


あの、一瞬で車内が凍りついた空気を母さんは一生忘れはしない。



しかし今、母さんとやっと同じ背丈になった息子と2人でのお出掛け、なんだかんだ楽しかった母さんでした。


++続きはメイさん劇場++







母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

なおらないの。
どうしましょう。

歳かしら。





今日はちゃんとしようと思います。
今日こそは。



読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ


※毎週水曜日に更新↓

キッチンにうれしい♪キチントさんモバイル