まずは一昨日の土曜日の晩ごはんから。
母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
5月21日土曜日の晩ごはん
*宅配のお寿司5人前
*さぬきうどん(乾麺で500g)
*洋風10目煮



この日は母さん楽をさせていただきました^^
オットが注文してくれたお寿司にオットが買いに行ってくれた黄金いろのシュワシュワした飲み物、それに常備菜に作っておいた煮物。
戴きもののさぬきうどんはわたしが茹でましたが(^-^)楽して楽してらーくらく♪な晩ごはんでした。

こちらは昨日のお昼ごはん
母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
2日ほど前に仕込んでおいた塩豚を薄くスライスしてフライパンで焼き、がっつり丼仕立てに。
塩豚のおかか和え丼です。

スープはトマト缶とベーコン、卵。
こちらも旨味たっぷりです。



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
++塩豚のおかか和え丼++
材料(4人分)
・豚の肩ロース 400g
・岩塩 小さじ2
・ブラックペッパー 少々

A
・醤油 小さじ2
・かつおぶし 1パック
・長ネギ 1/2本

・レタス、ごはんなど人数分

作り方
1)豚肩ロースは全体に岩塩とブラックペパーをすりこみ、ストックバッグに入れて空気をぬいて冷蔵庫で2日から3日寝かす。
2)豚肉をなるべくうす~く薄切りにし、フライパンで両面焼く。長ネギは斜めに薄切りにして水にさらし、牛っとぎゅうっと絞る。肉をバットに取り、Aを振りかけて和える。
3)器にごはんを盛り、ちぎったレタスを乗せる。その上に2の肉を乗せる。

wの旨味(塩豚+おかか)でノックアウトされちゃってください。



※肩ロースは脂身が苦手なすぅのために表面の脂の部分は全て削ぎ落してから塩を振っています。




そして昨日の日曜日は・・・
母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記
5月22日、日曜日の晩ごはん
*ささみのフライと獅子唐の素揚げ
*茹でブロッコリー
*ゴーヤのサラダ
*豆腐とお揚げ、豆苗の味噌汁



昨日は午後からオットとすぅの3人でお出掛け。
(なーちゃんは部活でした)
用事を全て済ませて帰ると相当遅くなり、帰ってきてから晩ごはんの支度をするのが母さんのことだからきっとたぶん絶対億劫になっているだろうと出掛ける前に下ごしらえしておきました。

①ささみはフライ衣を付けて冷蔵庫へ
②ブロッコリーは茹でて
③ゴーヤのサラダは作って冷蔵庫へ
④おみそ汁用のお出汁をひく

案の定帰宅時間はいつもの晩ごはん開始時刻である18時を30分ほど過ぎた頃だったのだが、だいたい17時45分頃からだろうか。
それまで大人しくわたしたちに付いて歩き、用事をしている間も一人それなりに楽しそうにしていたすぅが突然神妙な顔つきになって




「母さん、ちょっといいかな?



今日の晩ごはん、なに」
と言い始めた。




母「今日はささみのフライやでって、さっき出掛ける前にアンタ台所に来た時に母さん言ったやん!」

すぅ「・・・・ささみのフライって、中はどうなってる?」

母「( ´,_ゝ`)プッ
アンタ、そろそろお腹すいたん?

フライの中は、ささみ、お肉だけだよ」


すぅ「チーズが入ってるかと思った。

・・・・ささみのフライと、あとはおかずは何?


でもさー、帰ってもすぐに食べられへんでしょ?
母さん、帰ってから作らなあかんから。
もうあたし、お腹空き過ぎたから、帰りになんかちょっとだけ食べて帰りたい。
ちょっとだけなんか食べるとか!飲むとか!今!

なんと正確な腹時計をお持ちで!!!!!


しかし家ではなーちゃんや兄さんも同じようにお腹を空かせて待っている。
今、ここですぅに一人食べさせたり飲ませたりすると、すぅの晩ごはんはたちまち美味しくないものになってしまうと知っている母さん、一計を案ずる。






母「まず、揚げたてのサックサクささみのフライは、お好みでマヨと美味しいポン酢をちょっぴりかけて、戴きます。
お口の中に入れるとサクサクの衣とジューシーでさっぱりしたささみのお肉がふわ~っと広がりますよ~

そこで炊きたてのほかほかご飯をぱくっと。

あ~ん、もうたまらない美味しさ❤」



すぅ「ああああああーーーーーっ


もう、食べたくて食べたくてたまらないーーーーーっ
お腹がごおーーーって言ったーーーーーーーーーっ」

身悶えして大喜びするすぅ。

母「そこでお味噌汁を一口。
あつあつのお豆腐とお揚げがじゅわーーーっと。


サラダを一口、、、、おお!ツナが入っています!
しゃきしゃきしゃきしゃき・・・・」



ゴォーーーーーーーーー
そのとき、突如自分の腹が自分でも驚愕するほどの大音量で鳴ったのが分かった(ーー;)
こちらもすぅに負けず劣らず正確な腹時計が騒ぎ出した模様。
(しかも自分の発した言葉に想像が膨らんで)





すぅ「食べたい!晩ごはん!!!!!」
母「母さんも・・・(´Д⊂グスン」



帰りに何か買ってもらえるかもということはすっかり忘れ、口はすっかりささみのフライになったすぅ(と母さん)。



という遊び(?)を、帰りの車の中でずーっとやっていたのだが、最初こそキャーキャー言いながら楽しんでいたものの、

「もうお腹が空き過ぎて、力が出ません・・・・」
徐々にその言葉に覇気がなくなる。
その後はパパが何かを話しかけても生返事をするのみ。
パパに
「そんなに腹減ったんか^^」
と大笑いされるほど。




「頑張れ!帰ったら母さんすぐに用意するから!!
めちゃめちゃ美味しいささみと、獅子唐を揚げるから!たーーーっくさん作るから!大急ぎで!」
すっかり充電切れで、目をかろうじて開けているだけのすぅを励まし続ける母さん。


しかし車から降りた途端、さっきまでのぐったりしたあのすぅはもうそこには居なかった。
弾丸のように車を飛び出し、家までダッシュ。


母さんが大急ぎで用意したささみのフライ、すぅはおかわりもして5切れ完食。
獅子唐などは一番最初に食べ終わっていました。
プニュ( ´∀`)σ)Д`)

(余談だが、1本だけ大当たりの獅子唐がなんと兄さんにヒット!顔を真っ赤にしてせき込み、暫く氷をバリバリとかみ砕いたり休憩したりしていた 笑)




そんな晩ごはんからのお取り置き食材はささみ。
これをストックバッグに入れて醤油、みりん、生姜のすりおろしに絡めておきました。
それからブロッコリーもお取り置きです。



母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

今朝の男子弁当
*ささみの竜田揚げ
*ひじきの甘辛煮入り卵焼き
*ブロッコリーのソテーハーブソルト
*ポテサラ
*梅干し


オットと男子にそれぞれささみの竜田揚げは5切れずつ入りました。
ご飯は毎朝弁当用に2合炊いて、弁当箱2つに綺麗にぴったり入る量。





++続きはメイさん劇場++








母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記





読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ


※毎週水曜日に更新!鯵の梅風味の南蛮漬け↓

キッチンにうれしい♪キチントさんモバイル