井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
昨日の3月30日金曜日の晩ごはん
*俺シリーズ第2弾俺の餃子
*母ちゃん鍋で鶏胸のしっとりソテー
*めちゃ美味しいミニトマト(阪急に売ってる・・・おすすめ)
*菜の花の塩麹ドレッシング和え
*もやしの味噌汁





もうここの常連さんなら「俺の」と言えばピーンと来ると思いますが、我が家で「俺の」と言えば続く言葉はもちろん「ハンバーグ」。
長男にとってハンバーグと言えばこのハンバーグのことを指し、これ以上に美味しいハンバーグは今のところ現れてはいないようだ。

しかしもっともっと古くからの常連さんなら、もうひとつの「俺の」を思い浮かべるかもしれない。



そう、「俺の蝉」。


もとはと言えば「俺のハンバーグ」も「俺の蝉」があったからこそ母さんがウケて次世代に伝えようじゃないかと思うほどに好きなフレーズとなったのだ。

それは兄さんが保育所へ通っていた、まだ3,4歳のころの話。
忘れもしないアマガエル色の保育所鞄のポケットから怪しげな物体が出てきて、母さん腰が抜けるほどびっくりして、まさかまさかの蟲なんじゃないかとびっくりして長男を呼びつけ、ここに一体全体何を入れたのか!と問いただすと


「捨てたらあかん!これ、俺の蝉!!!!」




いいえ。

蝉なんかじゃありませんでした。
なぜなら兄さんは蟲が嫌いだったからです。
蝉なんて触れたはずがありませんでした、それがたとえお亡くなりになった蝉だったとしても。





兄さんが「俺の蝉」と呼んだもの、それは給食に出たエビフライのしっぽだったのです。
母さんまさかエビフライのしっぽが鞄から出てくるなんて夢にも思わないし、しかも男子の鞄の中は砂だらけでエビフライのしっぽも勿論砂コーティングされてそれはそれは素敵な蝉もどきに成り代わっていたし、

そんなわけで


母さんうっかり兄さんの大事な蝉(と言う名のエビフライのしっぽ)を本人の許可なく捨ててしまうところだったという・・・そんな懐かしい思い出が。

(もちろん5秒後には許可を得たのでとっとと捨て去った、親指と人差し指の先で慎重につまんで)



はい、そんなわけで「俺の」は特別なお気に入りのもの大事なものなどを指すわけで、やっと本題。



兄さんが愛してやまない俺のハンバーグを餃子にしてみましたって、それだけです。
きっと美味しいだろうなぁとはある程度は想像していましたが、想像をはるかに超える兄さんの喜びよう。
昨日は兄さんお昼ご飯を15時に食べたというのに、そして晩ごはんは18時半だったからそんなにおなかは空いていなかったはずなのに、それでもごはんを無言でおかわりしているところを見ると・・・フフフ

そして俺のハンバーグが大好物のすぅさんも大絶賛の餃子です。
俺のハンバーグファンの皆様も、セロリがそんなに得意じゃないアナタも、ぜひお試しください。
セロリのしゃきしゃきした食感&素晴らしい香り!!
韮臭くならないし、今後我が家的にはこっちを定番化の予感・・・


井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba


材料(大判の皮で24個分)
・豚ひき肉 200g
・セロリ 2本
・生姜 1かけ
・塩 小さじ1/3
・胡椒 少々
・醤油、ごま油 各大匙1ずつ
・大判餃子の皮 24枚
・サラダ油 少々

作り方
1)セロリはみじん切りに、生姜は摩り下ろす。ボウルにひき肉とセロリ、生姜、塩コショウ、醤油、ごま油を入れて手でこね混ぜる。餃子の皮で包む。
2)フライパンにサラダ油をひいて熱し、いったん火を止めてから1の餃子を並べる。並べ終わったら火をつけて底にうっすらと焦げ目がつくまで焼いたら、水50㏄ほど入れてふたをして中火で蒸し焼きにする。水がなくなってきたらふたをあけて水分を完全に飛ばし、カリッと仕上げます。


※そのままでも美味しいですが、お好みでポン酢を添えます。



井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba


そして母ちゃん鍋で作ろうシリーズ。
何度も何度も作り直してこれに落ち着きました。
ちゃんとレシピを書いていなかったようなので、書いておきます。

材料(4人分)
・鶏胸肉 2枚(1枚が250gほどのもの)
・塩、黒こしょう 各少々
・サラダ油 少々
・粒マスタード 大匙1と半
・オリーブオイル 大匙1

作り方
1)鶏胸肉は皮を外して塩コショウを振る。
2)母ちゃん鍋にサラダ油をひいてふたをして煙が出るまで熱する(約1分)。ふたをあけて1の肉を並べてすぐにふたをして1分加熱、ふたをあけて裏返して再びふたをして1分加熱し、火を止めてそのまま2、30分余熱で置いておきます。
3)鶏肉を薄くそぎ切りにして皿に盛り付ける。鍋に残った肉汁に粒マスタードとオリーブオイルを入れて混ぜ、鶏肉にかける。




++お知らせ++
井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
先日発売されたcomo5月号に、ほんまにちょこっとだけですが・・・


井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
お勧め調味料特集のページです。
もう5年くらい愛用させていただいている(ブログにも何度も登場していますが)博多んポン酢(悪魔のソース)をご紹介させていただきました。
ポン酢を使ったレシピも。

皆さんおすすめの調味料は見ているだけで楽しいです。
トマトパウダー・・・・って気になるーーー!



スパイスオブライフ、奥さまもうご覧になって?



母さんの3月レシピ、更新してます!体のなかから潤う◎牛すじ肉のトマト煮込み

井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba


母ちゃん鍋、ご注文下さった方ありがとうございます!

母ちゃん鍋で作るレシピシリーズ、少しずつこちらにまとめてアップしていっています。
→母さんのれしぴぃ置き場



てれとマート テレビ東京ショッピング




++続きはメイさん劇場++






井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba






井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
泣かないでぇくださいぃぃぃぃぃっぃ~~~~~



夢のコラボ。



読んだよーってしるしに、ぽちっと押してね。→人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらをぽちっ→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ