井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
昨日の4月30日火曜日の晩ごはん
*ポークソテーのラタトゥイユ添えプレート
*レタスの明太子海苔チーサラダ
*ごぼうとねぎの味噌汁
*パッションフルーツのフルブラをトニック割りで

↓↓↓↓↓毎日更新:「おいしそう!」ボタンを押すと毎月抽選で10名様にサントリーブランデーV.Oが当たりますYO



作り置きのラタトゥイユを使ってワンプレートにしました。
井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
見た目が鮮やかだからか、それとも目玉焼きの半熟加減がツボだったからか、こういうのが出てくると娘たちのテンションは上がります。

ラタトゥイユの作り方は、これは教室用に試作したものなのでレシピは載せられないのですが、以前に作った物がいくつかあります。
母ちゃん鍋で絶品ラタトゥイユ


→コロコロ野菜のシンプルラタトゥイユ



ふつうの日の絶品ごはんに載っている、大人のラタトゥイユ(鶏肉入り)もおすすめ。



豚肉は塩、ブラックペパーを振った肉を冷蔵庫で1晩寝かしたものをソテーしました。
パサつかないように余熱仕上げ。
柔らか&ジューシー&旨みもたっぷりに仕上がりました。






副菜はレタスのサラダ。

井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba

塩を振ってしんなりさせたレタスを絞り、明太子とレモン、ちょびっとだけメイプル、それとごま油と青のり、ちぎったクリームチーズでざっくりと和えます。





そして、今朝の男子&女子弁。

井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba

*大葉とサーモンの即席春巻き
*ピーマンの生姜煮入り卵焼き
*卯の花
*梅干し

*きよみオレンジ




兄さんは男なので、フルーツなど女々しくて邪魔くさいし、食べるのが恥ずかしいので付けていません(←詳しく聞いたわけではなくあくまでも想像ですが。実際の会話「フルーツ、あんたもいる?」「要らん」以上)。
兄さんはその代わり、朝食にフルーツが付きます。




大葉とサーモンの即席春巻きは、朝ごはんにすぅさんが食べて



「これ、わたしの遠足の時に作ってもらうわ」



と独り言のようにつぶやいていました。
簡単っちゃ簡単ですし、シンプルっちゃシンプルですが。



材料(小さめ10個分)
・刺身用サーモン 1さく
・大葉 10枚
・春巻きの皮(小) 10枚
・塩、ブラックペパー、油 各適量

作り方
1)サーモンは前の日の晩に10等分のスティック状に切り、塩、ブラックペパーを振りかけて冷蔵庫へ入れておく。
2)春巻きの皮に大葉と1のサーモンを乗せて春巻きの要領で巻く。これを10本作る。
3)フライパンにやや多めの油をしき、2の巻き終わりを下にして並べて転がしながらこんがりと揚げ焼きにする。



商品いろいろ♪てんきち鍋といえばdreamhouseAPEX!
ドリームハウスアペックス


こちらからもご購入可能です。

ネットプライス





++続きはメイさん劇場++




井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
「やあ!初めまして!

ボク、きりんだよ~」





井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
「優しくしてくれるなら、遊んであげるよ」






井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba

“遊んでくれるの?ほんと?”

期待に目がキラキラ。







読んだよーってしるしに、ぽちっと応援クリック。→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ