井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
昨日の5月2日木曜日の晩ごはん
*厚揚げ豚と茄子の甘辛キムチ炒め
*しゃきしゃきうまうま~な、野菜炒め(もやし、にら、ヤングコーン)
*蛸とセロリのちょっぴり和テイストなマリネ
*ジャガイモ、カボチャ、コーン、ちくわの味噌汁
*リンゴとカルダモンのフルブラをトニック割りで

↓↓↓↓↓毎日更新:「おいしそう!」ボタンを押すと毎月抽選で10名様にサントリーブランデーV.Oが当たりますYO




厚揚げに豚肉を巻いて、甘辛い豚キムチ的な味付けで、っていうイメージで作りました。
ボリュームが出ますし、なにより茄子が美味しいです。
井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba


材料(4人分)
・厚揚げ 2枚
・豚ロース薄切り肉 12枚
・塩コショウ、サラダ油 各少々
・長茄子 3本
・キムチ 150g
A
・砂糖 小匙1
・みりん 大匙2
・醤油 大匙1

作り方
1)厚揚げは1枚を6等分に切り、豚肉を巻き付けて軽く塩コショウを振る。フライパンにサラダ油をひいて豚肉の巻き終わりを下にして並べ、両面を焼き付けて皿に取り出す。
2)茄子を乱切りにし、1の空いたフライパンに入れる。塩を少々振って混ぜ、ふたを閉めて火をつける。弱火から中火で蒸し焼きにし、茄子がしんなりしてきたら1の豚肉を戻しいれる。キムチを加えて混ぜ、Aで調味する。



ゴールデンウィーク後半戦スタートですが、我が家は兄さんは試合、ナーサンも部活(ナーサンは新体操部に入りました)。
そんなわけで残されたチビ一人、母一人、オット一人、毛深い娘一人、のんびり過ごす予定。
夜は義父母宅へ行くので、なんか美味しいものでも作っていきましょうかね。

ナーサンが弁当が要るかもしれない!と言うので今朝の女子弁。
井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba



*ケチャップライス
*大葉のペンネ
*小さいみかんみたいな・・・なんだったっけ、、、名前忘れた


大葉のペンネの味付けはハウスさんの「香りソルト ガーリック&オニオン」だけ。
これでチャーハン作るとめちゃ美味しいのでお気に入りです。
お弁当にガーリック・・・ま、今日は学校は休みだし、女子ばっかだし、いっか?笑








ブログを開設してから今日、丸8年経ったみたいです(2005年5月3日開始・・・・HPはそれよりさらに1年前だけど)。
8年前は兄さんは小学4年生、ナーサンは年中さん、すぅさんは魔の二歳児・・・・
すぅさんがどんだけ悪い子でどんだけ乙女なナーサンを泣かしていたのかを今改めて読み直すと、ナーサンの健気さに(と同時にすぅの悪い子っぷりに)涙が出ますわ、、、
そして兄さんの幼さよ、、、、わたしがナーサンとすぅを連れて夕方遅くまで帰らなかった日の日記には、兄さん寂しさのあまり家中の電気を付けて、テレビの音を大きくして待ってたって書いてあった。
そんで何より特筆すべき点はここだろう、兄さんが拗ねていた!!!!!!!私に対して怒っていた!!!!!!!!

今、兄さんが私に対してそんな子どもっぽい態度を取ることなど、まったくない・・・




今兄さんは17歳に、ナーサンは12歳に、すぅさんは10歳に。
ブログ開設当時はまだコメント欄があったりして、先輩ママさんたちからはよく
「子育てなんて本当にあっという間よ」
「大変なのは今だけ。
子どもなんてあっという間に大きくなってしまうのよ」
などとよく声を掛けてもらったものだったが、その当時もその言葉をありがたく受け止めると同時に、もちろん言葉の意味も理解もしていたつもりだったのだが、




いや理解なんてしていなかったね。
過ぎ去ってみなけりゃわからないね。






3人の怪獣たちの子育てが本当に大変で、毎日が戦争で、自分の時間なんてないに等しくて、生きていくことに一生懸命だったあの頃。
あの戦争のような毎日は、






宝石のようにきらきらしていた。
くさい言い方だけれども。
月並みな表現だけれども。





きかんぼの金切り声を発しているすぅさんを肩の上に担いで必死に家に帰ったこととか(ベビーカーに乗らない!と突如軟体動物になってしまうすぅさんをベビーカーに縛り付けて荷物のようにして運んだこととか)、ナーサンはいつでも母さんラブで、母さんと結婚すると言ってくれてたこととか(そしてよく泣いていた・・・乙女だった・・・)、てんきちがいつでも頼りになる妹思いの優しいお兄ちゃんだったこととか(ああ、小さな妹たちと家の中でかくれんぼして、勢い余って壁に激突したこととか←家が壊れなくて本当に良かった)、

3人がデラウェアを巡って兄妹喧嘩をしていたこととか、

悪賢いすぅに自分のアイスクリームを全部食べさせてしまった優しいなーちゃんとか、

兄さんが母さんとパパの馴れ初めについて根掘り葉掘り聞きたがったこととか、





全部宝物だね。
二度と戻れないからこそ、より輝いて見える。





と、今年度に入ってまたさらに、子どもたちそれぞれの帰宅時間が遅くなって自分一人で過ごす昼間の時間が多くなり、家の中がどれほど広く感じるか、どれほど静かか、その寂しさを埋めようかと過去日記を読みふけってさらにおセンチに(←昭和的表現)なってまう母さんなのでした。




商品いろいろ♪てんきち鍋といえばdreamhouseAPEX!
ドリームハウスアペックス


こちらからもご購入可能です。

ネットプライス





++続きはメイさん劇場++






母さんが見ていないところでこっそり悪さをしてしまったとき、どうしてわんこはこんな顔になってしまうのでしょうか。

井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」Powered by Ameba
あああああ怒らんといて
怒らんといて

怒ってる?
怒ってるよね母さん

ごめんなさいおもちゃ壊しました・・・・






読んだよーってしるしに、ぽちっと応援クリック。→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ