昨日の7月10日木曜日の晩ごはん
*鶏もも肉の塩レモンバター
*ちぎっただけレタスにパプリカ赤、黄と胡瓜を散らしたもの
*うちのキャロットラペ
*アボカドトマトのスイートチリソース♡
*なめこの赤だし
*玄米入りごはん






鶏もも肉に塩レモンのみじん切りを混ぜ込んで冷蔵庫で半日ほど置いたものを、バターでソテーしただけというものです。

お味付けは塩レモンと風味づけにブラックペパーを。
火が通りやすいようにそぎ切りにしてからビニール袋に入れて漬け込み、焼くときにはしっかり広げて丁寧にフライパンにのせていきます。
皮目がカリッとなるようにソテーして仕上げにバターを落として出来上がり♪
彩りにインゲンも一緒にソテーしました。


塩レモン使用だけに、レシピは書かんとこー思ってたんですが、なーさんのみならずあの辛口兄さんまでが大絶賛だったので一応作り方を。

ウマっ( ゚д゚)!!鶏もも肉の塩レモンバター炒め

材料(4人分)
・鶏もも肉 2枚(600g)
・いんげん 100g
・塩レモン(レモンの重量の20パーセントの塩分で1か月熟成させたもの)4枚
・塩レモンの汁 小匙1
・ブラックペパー 少々
・オリーブオイル 小匙2
・バター 20g

作り方
1)鶏肉は余分な脂肪を取り除き、一口サイズのそぎ切りにする(厚みを均一にするように)。塩レモンは細かく刻み、いんげんはヘタを切り落として半分の長さに切る。
2)鶏肉と刻んだ塩レモン、塩レモン汁を入れて袋の上から手でよく揉んで馴染ませ、冷蔵庫で半日~1日くらいおく。
3)フライパンにオリーブオイルをひいて熱する。2にブラックペパーを振ってフライパンに皮目を下にして並べ、両面こんがりと焼く。インゲンも加えて一緒に火を通す。肉をお箸で押してみて弾力が出てきたらバタ―を落として全体に絡め、火を止める。
4)肉とインゲンを皿に盛りつけ、フライパンに残ったソースを掛ける。



一口食べて
「うまっ!!!!!!」
と続けざまにご飯を口に。
という、まさにごはんに合い過ぎるチキンソテーです。

まろやかな塩レモンの皮がたまに口に入るので、思ったほどこってりこってりはせず、こってり爽やかくせになりそうな味に。
お皿に残ったソースをお肉に盛大に絡めながら食べたい、うまうまチキンです。


塩レモンの使い道に困っていらっしゃる方は是非。
・・・・・これから塩レモンを作ろうかなって思われてる方は1か月後になりますが、宜しかったら是非、、、




うちのキャロットラペ。
大量に作って冷蔵庫に入れていますが、常備菜のつもりで作っても翌朝にはもうなくなってるという・・・
みんな大好きなレシピ。

ずっと内緒にしてましたが、公開してますw→うちのキャロットラペ




切って和えただけですが、彩りもいいしお手軽なので食卓が寂しい時にどうぞ。


アボカドトマトのスイートチリソース♡

材料(4人分)
・アボカド 1個
・トマト 1個
・スイートチリソース 大匙1

作り方
1)アボカドは皮から包丁を入れてぐるりと一周させ、手で上下にねじって半分にします。種を取り出して皮をむき、食べやすく切る。トマトも同じくらいの大きさに切る。
2)1をボウルに入れ、スイートチリソースで和える。


これレシピか?ww



で、最初の食卓全体の写真なのですが、上の写真では夕方っぽさが出ている色味に撮れたんですが、このわずか2分前の写真がこちらです。



まるで真昼間。
ちょうど台風が去った後で急に空がぐんぐんと青空になり、ぎらぎらの太陽が見えてきた、、、、午後6時ごろ。
この写真で午後6時20分くらい。

青いでしょ?
空の青さがテーブルに映ってた・・・・

で、数分後に夕焼けの色に変わったので、撮りなおしたのが最初の写真ってというわけでした。










久々に空の写真。
夕飯撮ってるときにベランダに出て撮った空。




※お知らせ

アメリカンビーフ&アメリカンポーク公式サイトで毎月連載させていただいております。
7月の記事がアップされていたので是非見に行ってみてください^^
レシピは牛の塊肉を使って、ちょっと変わった作り方のローストビーフを作っています。
アレンジも利きますので、コストコで塊肉をどどーんと買った時に是非お試しくださいね。


コラムは、わたしが毎月一度とっても楽しみにしているとある秘密の(笑)会合について書きました。
アメリカンビーフ&アメリカンポーク公式サイト

(こちらの画面右側の「連載コンテンツ」というところからお入りください)






商品いろいろ♪てんきち鍋といえばdreamhouseAPEX!
ドリームハウスアペックス






++続きはメイさん劇場++









え?あたし?
あたし撮ってるの?





読んだよーってしるしに、ぽちっと応援クリック。→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ